E5系増備ではやぶさ増加へ 東北・上越・北陸新幹線ダイヤ改正予測(2018年3月予定)

例年であれば12月第3金曜日のJR各社のプレスリリースによって2018年3月に東北・上越・北陸新幹線のダイヤ改正が公表される予定である。今回は2018年3月実施予定の東北・上越・北陸の各新幹線のダイヤ改正予測について見ていく。


1. E5系の増備で定期「はやぶさ」増加へ

E5系の増備状況は2017年度に4編成追加投入されており、臨時列車を中心に東北新幹線にてE2系を置き換えている。置き換えたE2系をE7系導入前の上越新幹線においてE4系の置き換えに使われて、既に2017年時点において運用変更が起きている。そこで、今回2018年3月の東北新幹線ダイヤ改正ではE5系の運用が定期列車でも増えるのではないだろうか。
定期列車でも少しばかりE5系運用が今後増えるようで、その中で2018年3月のダイヤ改正で「はやて」から「はやぶさ」への格上げ候補に上がるのは、2018年1月5日以降すべての運転日でE5系運用となる東京16時56分発「はやて113号」、2017年12月2日からE5系運用となる東京10時16分着「はやて112号」などがある。定期「はやて」は東京を発着する列車の場合、下り(盛岡方面)が3本、上り(東京方面)が2本となっているが、このうち1往復が「はやぶさ」に格上げされるとなれば、さらに「はやて」が縮小されるのは致し方ない。そうすると、定期「はやて」のうち1往復は「はやぶさ」に格上げされるのであろう。ただ、ほかの定期「はやて」3本はは未だにE2系運転であることから、2018年3月のダイヤ改正で定期「はやて」が消滅することはないだろう。
なお東北新幹線と直通する北海道新幹線については、時刻変更くらいはあるかもしれないが定期列車の運行本数は変わらないであろう。

2. 臨時からの格上げ仙台発着「はやぶさ」が今回も増発か

2017年3月4日ダイヤ改正では臨時「はやぶさ」のうち1往復が東京~仙台間で定期化された。2017年秋・冬の臨時列車を見ていくと、臨時「はやぶさ」のうち2往復が東京~仙台間でほぼ毎日運転を行っており、定期化の様相を見せている。また冬の臨時列車運転からは週1回以上運転している多頻度仙台発着「はやぶさ」も運行されており、今後もさらに定期化の可能性がある。

3. E5系臨時「はやて」の格上げはあるのか

東京→盛岡で2017年3月4日ダイヤ改正以降E5系+E6系しか使用していない臨時「はやて」がある。それは東京13時28分発「はやて339号」であるが、ダイヤ自体は2016年3月26日ダイヤ改正時点から変わりないため「はやて」として設定している。僅少運転のため年に数日しか運転しないが、E5系しか運用に就かないのであれば「はやぶさ」に格上げした方が所要時間が短縮できるし、料金も上乗せ徴収できるので、格上げしてくるのではなかろうか。

4. 上越新幹線は運用変更のみか

上越新幹線では2017年9月より最高速度試験を行ったが、未だに最高速度を引き上げられないE4系が残っているほか、最高速度向上試験において騒音防止対策を追加でしなければならないこと、騒音が大きくなる可能性があるため住民説明会を行わなければならないため、2018年3月のダイヤ改正には間に合いそうもない。2017年12月2日より一部のE4系運転の「Maxとき」が東北新幹線E5系の増備により捻出されたE2系「とき」に運用変更が実施されていることからも、今回2018年3月のダイヤ改正では運用変更程度になるのではないだろうか。上越新幹線がE7系とE2系に統一される2021年3月頃には、今回の速度向上試験の結果が現れるものとおもわれる。

5. 北陸新幹線はほぼ変化なしか

開業から3年が経とうとしている北陸新幹線であるが、前回2017年のダイヤ改正では発車時刻を1本変更した程度しかなく、2016年のダイヤ改正でも昼間の停車駅を一部整理したに過ぎない。むしろ北陸新幹線は臨時列車が徐々に減ってきており、新高岡停車の「かがやき」も開業後2年半は毎日運転であったが、2017年12月から週1往復程度の運行となってしまった。となれば大きなダイヤ改正は行われないのではないだろうか。

6. 結び

2018年3月の東北・上越・北陸の各新幹線のダイヤ改正では、E5系の増備により定期列車でも臨時列車でも「はやぶさ」が増加しそうだが、それ以外は小幅な変化で済みそうだ。導入が決まった高速試験車ALFA-Xの成果により東北新幹線および北海道新幹線の高速化がどのようになされるのか、注目していきたい。
12月にはダイヤ改正一斉公表があります!
情報満載の「鉄道コム」や、
速報を行なっている「twitter」で、
ダイヤ改正について盛り上がりましょう!

情報提供募集中!当記事に関するコメントは以下のコメント欄に、新規の情報提供はこちらのリンク先にお願いいたします!