プレミアムカーを洛楽にも連結! 京阪秋のおでかけダイヤ実施(2017年10月7日~11月26日)

京阪電鉄は9月17日、プレスリリースにて10月7日から11月26日にかけて秋のおでかけダイヤを実施すると公表した( 「秋のおでかけダイヤ」を実施します! )。今回はこれについて見ていく。


1. プレミアムカーを快速特急洛楽にも連結

今回の京阪秋の臨時列車運転では、2017年8月20日ダイヤ改正より特急にて連結が始まったプレミアムカーを快速特急洛楽にも連結するとした。対象となる快速特急洛楽は9時から11時までに淀屋橋を出発する土休日の快速特急洛楽であるが、列車の運用繰りのため昼間を含めプレミアムカー連結列車に変更が生じている。これまでは京阪特急毎時6本中毎時4本がプレミアムカー連結であったが、今回の秋のおでかけダイヤではその毎時4本の中で時刻が変更され、プレミアムカーのない京阪特急がほぼ全てプレミアムカー連結の8000系運用になり、プレミアムカー連結だった京阪特急のうち半数がプレミアムカー非連結の3000系運用となっている。朝晩の快速特急洛楽だけではなく、昼間の京阪特急でもプレミアムカーの連結列車が変わるのは、プレミアムカーや二階建て車両利用目的の場合には注意が必要となりそうだ。

2. 臨時快速特急も設定

今回の秋のおでかけダイヤでは、臨時の快速特急洛楽も2往復設定される。土休日朝の出町柳行き、夕方の淀屋橋行きが2本ずつ設定されるが、臨時快速特急洛楽は全て3000系または7両編成の通勤電車となり、プレミアムカーは連結されないこととなった。

3. 結び

今回の京阪電鉄秋のおでかけダイヤ実施に伴う臨時列車運転では、例年通りの快速特急洛楽の増発が行われているが、8月からのプレミアムカー連結開始により、期間限定ながらも快速特急洛楽にも連結を始めた。今後プレミアムカー連結列車が増え全ての特急が連結されるようになるのか、通年快速特急にも連結されるようになるのか、またJR西日本の嵯峨野線のように秋の臨時列車がそのまま定期化したこともあり、京阪も全列車臨時運転だった洛楽を快速特急として定期化したこともある(厳密にはかつての京阪特急の復活)。今後どうなるのか、見守って行きたいと思う。
URLを変更しました!お気に入りの再登録をお願いいたします!
情報満載の「鉄道コム」や、
速報を行なっている「twitter」で、
ダイヤ改正について盛り上がりましょう!

情報提供募集中!当記事に関するコメントは以下のコメント欄に、新規の情報提供はこちらのリンク先にお願いいたします!

12月21日金曜日は全国ダイヤ改正プレスリリース公表予定日です!編集後記はじめました!
情報満載の「鉄道コム」や、
速報を行なっている「twitter」で、
ダイヤ改正について盛り上がりましょう!

情報提供募集中!当記事に関するコメントは以下のコメント欄に、新規の情報提供はこちらのリンク先にお願いいたします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする