車両増備で平日朝ラッシュ時に増発へ! 広州地下鉄6号線ダイヤ改正(2021年7月26日) 广州地铁6号线调图

 134回閲覧

広州地下鉄は2021年7月29日、プレスリリースにて7月26日に地下鉄6号線でダイヤ改正を行ったと公表した( 最小行车间隔压缩至2分19秒,广州地铁六号线运能再提升 )。今回はこれについて見ていく。

1. 路線延伸で増発へ!

今回の2021年7月26日広州地下鉄ダイヤ改正では、地下鉄6号線に3本の列車を追加投入することで、平日朝ラッシュ時に増発を図ることとなった。

今回のダイヤ改正では、平日朝ラッシュ時にて潯峰崗~黄陂間を約2分25秒間隔から約2分19秒間隔に短縮し、輸送力が4.3%増加する。

また黄陂~香雪間も約3分間隔から約2分40秒間隔に短縮し、輸送力が12.5%増加した。


2. 結び

今回の2021年7月26日広州地下鉄ダイヤ改正では、車両増備に伴い平日朝ラッシュ時に全線で増発を図ることとなった。

今後路線の拡大が進む広州地下鉄でどのようなダイヤ改正を実施するのか、楽しみにしたい。

コメント

コメントを投稿される方はこちらの注意事項をお読みください。コメント投稿時点でこの注意事項に同意したものとみなします。

タイトルとURLをコピーしました