新線開業と同時に運賃値上げへ ハルビン地下鉄2号線開業に伴うダイヤ改正(2021年9月19日) 哈尔滨地铁2号线调图

ハルビン地下鉄は2021年9月18日、プレスリリースにて9月19日に地下鉄2号線を開業すると公表した( 哈尔滨地铁2号线换乘指南来了!如何购票?有哪些优惠?快来了解! )。今回はこれについて見ていく。

1. 新線の開業に伴い実質運賃値上げへ

今回の2021年9月19日ハルビン地下鉄ダイヤ改正では、第3の路線となる地下鉄2号線を開業した。

地下鉄2号線は江北大学城~気象台間の18駅間、27.2kmを結ぶ路線となっている。途中ハルビン北駅やハルビン駅などの中国鉄路の駅のほか、ハルビン市政府や黒龍江省政府などを結ぶ官公庁路線となっている。6両編成B型車での運転で最高速度は80km/h、全線所要時間は44分となっている。

運転間隔は平日朝ラッシュ時は約5分10秒間隔、平日夕ラッシュ時は約5分30秒間隔、平日・土休日昼間は約7分30秒間隔となっている。これにより昼夕輸送力比は73.3%となる。

初終電を見ていくと、初電は南行き(気象台方面)は江北大学城6時00分発気象台行き、北行き(江北大学城方面)は気象台6時00分発江北大学城行きとなっている。

また終電は南行き(気象台方面)は江北大学城22時30分発気象台行き、北行き(江北大学城方面)は気象台22時30分発江北大学城行きとなっている。

今回の地下鉄2号線の開業と同時にハルビン地下鉄では全線で運賃改定を実施した。これまで対駅間区間制だったが、今回の地下鉄2号線開業により日本や中国の多くの事業者同様対キロ区間制に移行することとなった。もっとも初乗り2元には変わりはないが、最大運賃が5元から7元に引きあがるなど中遠距離で値上げしている。これにより中国で対駅間区間制を採用しているのは天津軌道交通と香港MTRの旧香港地下鉄各線くらいとなりそうだ。


2. 結び

今回の2021年9月19日ハルビン地下鉄ダイヤ改正では、地下鉄2号線を開業し市内移動の利便性がかなり向上した。

今後新規開業の続くハルビン地下鉄でどのようなダイヤ改正を実施するのか、楽しみにしたい。

コメント

コメントを投稿される方はこちらの注意事項をお読みください。コメント投稿時点でこの注意事項に同意したものとみなします。

タイトルとURLをコピーしました