鹿島臨港線神栖駅に旅客列車入線へ! 鹿島臨海鉄道臨時列車運転(2023年10月21日~10月22日)

 1569回閲覧

鹿島臨港線神栖駅に旅客列車入線へ! 鹿島臨海鉄道臨時列車運転(2023年10月21日~10月22日)

鹿島臨港線神栖駅まで旅客を乗せて車両が往復します。

鹿島臨海鉄道は2023年10月17日、プレスリリースにて10月21日および10月22日に臨時列車を運転すると公表した。今回はこれについて見ていく。

1. 鹿島サッカースタジアム臨時停車へ!

今回の2023年10月21日および10月22日鹿島臨海鉄道臨時列車運転では、鹿嶋まつりに合わせ臨時列車の増発を行う。

今回の臨時列車運転では、臨時駅の鹿島サッカースタジアム駅に旅客列車が停車する。

鹿島サッカースタジアム駅に停車するのは9時から18時までの8往復となっている。

2. 鹿島臨港線神栖駅に旅客列車入線へ!

また今回の2023年10月22日鹿島臨海鉄道臨時列車運転では、 鹿島臨港線神栖駅に旅客列車が入線する。

運転するのは鹿島サッカースタジアム~神栖間の往復で、鹿島サッカースタジアム10時55分発と14時20分発の2往復、往復所要時間は37分となっている。

なお神栖駅では乗降できない。

車両は8000形2両編成を使用する。


5. 結び

今回の2023年10月21日および10月22日鹿島臨海鉄道臨時列車運転では、鹿嶋まつりに合わせ鹿島サッカースタジアム駅への臨時停車を行うほか、鹿島臨港線直通神栖駅まで旅客列車が乗り入れることとなった。

今後鹿島臨海鉄道でどのようなダイヤ改正を実施するのか、見守ってゆきたい。

関連情報:鹿嶋まつり開催に伴うスタジア駅臨時停車及び鹿島臨港線の臨時旅客運行について

コメント

コメントを投稿される方はこちらの注意事項をお読みください。コメント投稿時点でこの注意事項に同意したものとみなします。

トップページに戻る

タイトルとURLをコピーしました