国鉄駅と空港アクセス向上へ! 昆明軌道交通4号線・6号線ダイヤ改正(2020年9月23日) 昆明地铁调图

昆明軌道交通は2020年9月22日、プレスリリースにて9月23日に地下鉄4号線を新規開業し地下鉄6号線を延伸開業したと公表した( 昆明地铁4号线、6号线二期开通初期运营 )。今回はこれについて見ていく。

1. 国鉄に沿って新線開業へ!

今回の2020年9月23日昆明軌道交通ダイヤ改正では、地下鉄4号線の新規開業を行った。

地下鉄4号線は金川路~昆明南国鉄駅間の28駅間、43.1kmに及ぶ路線でとなっている。6両編成B型車で運転し、最高速度は80km/hとしており、全線所要時間は1時間14分となっている。地下鉄4号線の大半は中国鉄路昆河線に沿って建設しており、途中昆明北国鉄駅と昆明南国鉄駅で中国鉄路に乗り換えることもできる。


なお昆明北国鉄駅から昆明南国鉄駅には地下鉄2号線・1号線が直通運転しているので地下鉄4号線を使わなくても一本で行くことができる。2022年に地下鉄1号線と地下鉄2号線がともに延伸し直通運転を取りやめる予定ではあるが、環城南路で対面乗り換えできるのであまり負担を掛けずとも行くことができる。まあ昆明南駅は1号線支線しかいかないので半分は行かないと言われればそれまでだが、果たしてわざわざ地下鉄4号線を整備する必要があったのかは怪しい。まあ先述したようにほとんどの区間で中国鉄路昆河線に沿って建設していることから用地取得は容易だったとは思うが。

運転間隔は平日朝夕ラッシュ時は約6~7分間隔、平日・土休日昼間は約8~9分間隔となっている。

初終電を見ると、初電は南行き(金川路発昆明南国鉄駅行き)は金川路6時20分発、北行き(昆明南国鉄駅発金川路行き)は昆明南国鉄駅6時20分発となっている。

また終電は南行き(金川路発昆明南国鉄駅行き)は金川路22時20分発、北行き(昆明南国鉄駅発金川路行き)は昆明南国鉄駅22時45分発となっている。

2. 空港連絡鉄道延伸へ!

今回の2020年9月23日昆明軌道交通ダイヤ改正では、2017年8月29日昆明軌道交通ダイヤ改正以来約3年ぶりに地下鉄6号線でダイヤ改正を行った。

今回のダイヤ改正では、地下鉄6号線を延伸した。

延伸したのは塘子巷~東部バスターミナル間の4駅間7.5kmとなっている。これにより地下鉄2号線や地下鉄4号線と直接乗り換えられるようになり昆明軌道交通全路線同士が1回の乗り換えで済むようになったほか、地下鉄6号線は全線で7駅間24.8km、全線所要時間29分の路線に拡大することとなった。

この路線延伸により需要拡大が見込めることから、終日の運転間隔は約15~16分間隔から約10~11分間隔に短縮し増発することとなった。

初終電を見ると、初電は東行き(塘子巷発空港中心行き)は塘子巷6時20分発、西行き(空港中心発塘子巷行き)は空港中心6時20分発となっている。

また終電は東行き(塘子巷発空港中心行き)は塘子巷22時55分発、西行き(空港中心発塘子巷行き)は空港中心23時00分発となっている。


3. 結び

今回の2020年9月23日昆明地下鉄ダイヤ改正では、地下鉄4号線の新規開業と地下鉄6号線の延伸開業により国鉄駅や空港など市外へ出るための交通機関へのアクセスが向上した。

今後昆明軌道交通でどのようなダイヤ改正を実施するのか、見守ってゆきたい。

コメント

コメントを投稿される方はこちらの注意事項をお読みください。コメント投稿時点でこの注意事項に同意したものとみなします。

タイトルとURLをコピーしました