利用増加でラッシュ時に増発へ! 南寧地下鉄1号線ダイヤ改正(2018年3月30日) 南宁地铁1号线调图

南寧地下鉄は3月28日、WEB版新聞記事にて3月30日に1号線でダイヤ改正を行ったと公表した( 南宁地铁1号线3月30日起将缩短高峰时段行车间隔 )。今回はこれについて見ていく。


1. ラッシュ時を中心に大幅増発

今回の2018年3月30日南寧地下鉄ダイヤ改正では、南寧地下鉄1号線でダイヤ改正を実施した。

2018年2月1日ダイヤ改正では、2017年12月4日ダイヤ改正以来約2ヶ月ぶりにダイヤ改正を実施した。地下鉄1号線で平日朝夕ラッシュ時の運転間隔が6分間隔から5分30秒間隔へ短縮され、輸送力が9.1%増加した。一方で平日・土休日とも昼間は7分間隔に据え置かれ、昼夕輸送力比(日本の基準で適正値60〜78%/推奨値66%~75%)は85.7%から78.6%へ変化した。

また今回の2018年3月30日ダイヤ改正では、平日朝夕ラッシュ時の運転間隔が5分30秒間隔から5分間隔に短縮され、輸送力が10.0%増加した。また今回のダイヤ改正ではこれまで増発されなかった昼間にも増発が実施され、土休日の12時以降は7分間隔から6分間隔に短縮され、輸送力が16.7%増加した。一方、平日昼間と土休日の午前は7分間隔に据え置かれ、昼夕輸送力比(日本の基準で適正値60〜78%/推奨値66%~75%)は78.6%から71.4%へ変化した。

2. 結び

 今回の2018年3月30日南寧地下鉄ダイヤ改正では、地下鉄1号線にて平日朝夕ラッシュ時を中心に増発を実施した。これだけの増発を4ヶ月以内に3回も行うのはマメだが、今後どのようなダイヤ改正を実施するのか、見守って行きたい。


TOP