平日夜間の始発急行復活へ! KORAIL・ソウルメトロ1号線ダイヤ改正(2020年1月22日)

KORAILは2020年1月22日、プレスリリースにて1月28日に首都圏電鉄1号線でダイヤ改正を行うと公表した( 1号線電車運転時刻調整 )。今回はこれについて見ていく。


1. 平日朝の京釜線急行の調整再度実施へ!

今回の2020年1月22日KORAIL・ソウルメトロダイヤ改正では、2020年1月14日ダイヤ改正以来約1週間ぶりにダイヤ改正を実施した。

今回のダイヤ改正では、平日朝夕ラッシュ時の京釜線急行で調整を図ることとなった。

まずは前回2020年1月14日ダイヤ改正で復活したソウル駅地上ホーム行きの朝の2本は、餅店始発から天安始発に延長した。この影響により新昌5時31分発急行清凉里行きと天安6時18分発急行清凉里行きの2本を廃止した。これにより平日朝ラッシュ時の急行はソウル駅地上ホーム行きの2本のみの運転となり、結果2019年12月30日ダイヤ改正以前と同じになってしまった。なお廃止した急行のうち1本は急行に抜かされる急行だったため、廃止したのは致し方ないのだろう。

また運用繰りの関係で天安15時55分発急行清凉里行きを急行九老行きに短縮した。おそらく折返しでソウル駅地上ホーム始発の急行になるのだろう。

このほか平日夜間運転の天安発清凉里行き急行3本を各駅停車に格下げした。

2. 平日夕ラッシュ時にソウル駅始発急行復活へ!!

今回の2020年1月22日KORAIL・ソウルメトロダイヤ改正では、平日夕ラッシュ時のソウル駅地上ホーム始発の急行が復活した。

設定したのはソウル駅18時34分発急行天安行きである。

なおこの急行設定により清凉里18時00分発急行天安行きを廃止した。

3. 結び

今回の2020年1月22日KORAIL・ソウルメトロダイヤ改正では、平日朝夕において京釜線急行の見直しをさらに図ることとなった。

今後KORAIL及びソウルメトロでどのようなダイヤ改正を行うのか、見守ってゆきたい。


TOP