特急有明ついに廃止と821系熊本拡大へ! JR九州ダイヤ改正(2021年3月13日)

 5725回閲覧

特急有明ついに廃止へ! JR九州ダイヤ改正(2021年3月13日)

JR九州は2020年12月18日、プレスリリースにて2021年3月13日にダイヤ改正を行うと公表した( 2021年3月ダイヤの見直し )。今回はこのうちJR九州管内のうち福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県内の在来線について見ていく。

2021年3月ダイヤ改正まとめはこちら!

1. 早朝の特急きらめき削減へ

今回の2021年3月13日JR九州ダイヤ改正では、鹿児島本線特急「きらめき」を減便する。

今回削減したのは小倉5時23分発「きらめき1号」博多行きである。代替として平日は博多に同じ6時17分に到着する小倉5時09分発快速博多行き、土休日は博多5時03分発区間快速大牟田行き(博多→大牟田間は既に運転している)を設定することとなった。ただ初電はその前に運転していることや早朝であることを考えると、近い将来今回設定した列車が無くなっても不思議ではない。

このほか博多23時01分発特急「ソニック201号」中津行きは博多22時32分発に29分繰り上げ、同時刻に運転している特急「きらめき」を廃止した。これらを含め今回のダイヤ改正で博多~小倉間で特急「きらめき」を2往復削減することとなった。

また2020年11月1日より運休していた福北ゆたか線特急「かいおう」の5本から2本への削減を固定化し、1日1往復のみの運転とする。




2. 特急有明ついに廃止へ

今回の2021年3月13日JR九州ダイヤ改正では、鹿児島本線特急「有明」を廃止する。

特急「有明」は2011年3月12日ダイヤ改正で九州新幹線博多~新八代間が開業した際に大減便し、2018年3月17日ダイヤ改正以降は大牟田6時43分発博多行きの平日のみ1日1本しか運転していなかった。九州新幹線開通後もそこそこ利用があったので存続していたのだが、2020年からの利用客大幅減により今回のダイヤ改正で鹿児島本線特急「有明」を廃止することとなった

救済として大牟田6時43分発快速鳥栖行きを設定したほか、終点鳥栖で特急「かもめ102号」博多行きに連絡できる。これで大牟田から博多に同じ列車で行く場合鳥栖で乗り換えが必要な分特急乗車区間が減ることから210円安くなるわけだが、わざわざ乗り換えにしたら途中の久留米から博多に行く人は鳥栖行き快速に乗ってから特急「かもめ」で博多に行くくらいなら最初から九州新幹線に乗って行ってしまうわけで、実質新幹線誘導もあるのだろう。

このほか長崎本線特急「かもめ」でも減便を図っており、博多18時55分発「かもめ55号」長崎行き及び長崎17時51分発「かもめ36号」博多行きの1往復を廃止した。

3. 福北ゆたか線で減便へ

今回の2021年3月13日JR九州ダイヤ改正では、福北ゆたか線で昼間の減便を図る。

2018年3月17日JR九州ダイヤ改正より福北ゆたか線では快速毎時2本と普通毎時2本を運転していた。これでも普通毎時1本を削減して合名毎時4本の運転としていたわけだが、今回のダイヤ改正より快速毎時1本を減便し合計毎時3本の運転となる。つまりたった3年で昼間の列車を再減便したのだ

ただ運転間隔が広がることから救済として福北ゆたか線の快速のうち昼間に限り原町と門松に停車することとなった。これにより昼間は原町と門松では利用チャンスが毎時2回から毎時3回に増えたほか、昼間の快速は博多~篠栗間は各駅に停車することとなった。

このほか福北ゆたか線では昼間に2時間に1本運転していた黒崎~折尾~直方間の列車を廃止する。

また鹿児島本線では昼間に大きな変化はないが、小倉~荒木間運転の快速毎時1本が列車番号上臨時化している。一応毎日運転することになっているが、何かあった時にはすぐに減便できるようにしているようだ。




4. 筑肥線で系統分割へ

今回の2021年3月13日JR九州ダイヤ改正では、筑肥線で系統分割を図る。

これまで筑肥線は地下鉄空港線博多~唐津・西唐津間直通列車を昼間でも毎時1本は運転していた。しかし今回のダイヤ改正より筑前前原で系統分割し、昼間の筑前前原~唐津間は103系3両編成ワンマン運転による列車のみとなる。

またこれまで福岡市交通局全車両及びJR九州の303系及び305系では地下鉄空港線内でワンマン運転を行っていた。しかし車両側の設備が整っていてもJR筑肥線内では車掌を乗務していた。しかし今回のダイヤ改正より筑肥線姪浜~筑前前原間でもワンマン運転を開始することとなりさらなる合理化を図ることとなった。

これにより人件費削減は行っているものの、姪浜~筑前前原間は昼間毎時4本、筑前前原~唐津間は昼間毎時2本のまま変わりない。

ただ筑肥線姪浜~筑前前原間は平日夕ラッシュ時毎時4本、昼間毎時4本の昼夕輸送力比100.0%の昼間空席が目立つ路線なのだが、2018年以前から一向に昼間の減便を行っていない。もうそろそろ昼間の減便を行った方が良いのではないだろうか。

このほか筑肥線筑前前原~唐津間では20時以降の夜間に12往復から9往復に3往復削減している。

5. 熊本県内に821系投入へ!

今回の2021年3月13日JR九州ダイヤ改正では、熊本県内でもダイヤ改正を行う。

JR九州では前回2020年3月14日ダイヤ改正より3両編成の821系電車を投入してきた。これまでは福岡都市圏への投入が主だったが、今回のダイヤ改正より熊本支社にも投入することが決まった。これにより415系4両運用の一部が821系3両編成に置き換わっている。

ただ熊本県内でも早朝・深夜の減便を行っている。朝は豊肥本線で肥後大津5時39分発熊本行きを減便したほか、鹿児島本線で八代8時08分発快速熊本行きを廃止した。このうち鹿児島本線の快速は肥薩線人吉始発で運転していた快速の名残でキハ40系気動車1両編成で運転していた列車で、2018年3月17日ダイヤ改正で八代始発の電化区間のみの運転に短縮され肥薩線が普通になったことを考えると、わざわざ普通列車とは異なるキハ40系で運転する必要はない。このことから八代始発熊本行きの快速を廃止することとなったのだろう。

なおこの八代始発快速熊本行き廃止のため救済として八代7時57分発普通鳥栖行きを八代→熊本間で概ね5分程度繰り下げて運転することとなった。

また今回のダイヤ改正では熊本都市圏でも20分程度の終電繰り上げを行っているが、いずれも山陽新幹線からの直通列車の最終である九州新幹線「さくら573号」熊本行きから10分程度の接続で連絡できるようになっている。そう考えると今回の終電繰り上げは接続改善の要素が大きいようだ(もっとも豊肥本線最終肥後大津行きは博多23時10分発「つばめ351号」熊本行き最終からも連絡していたため、新幹線接続は繰り上がることにはなったが)。

このほか長崎県内でも佐世保線肥前山口22時38分発普通佐世保行きを早岐行きに短縮した。ただ終点早岐で佐世保線特急「みどり31号」佐世保行きに乗り換えられることから(なお佐世保線特急「みどり」は2018年3月17日ダイヤ改正より早岐~佐世保間は料金不要で利用できるようになった)、影響は小さいようだ。




6. 各地で終電繰り上げへ

今回の2021年3月13日JR九州ダイヤ改正では、各地で終電を繰り上げている。

まずは鹿児島本線。博多から南福岡への最終が博多24時26分発から24時06分発に20分繰り上がったほか、博多から久留米への最終が博多24時11分発普通久留米行きから博多23時46分発普通久留米行きに25分繰り上がった。これにより二日市・久留米へは山陽新幹線最終「のぞみ59号」博多行きから連絡できなくなった。

また福北ゆたか線でも博多24時07分発普通篠栗行き最終を廃止した。これにより福北ゆたか線の最終は博多23時46分発普通新飯塚行きに繰り上がり、こちらも山陽新幹線最終「のぞみ59号」博多行きや九州新幹線最終「さくら412号」博多行きから連絡できなくなった。

また今回のダイヤ改正では小倉からの終電も繰り上がっている。小倉から門司港への最終は小倉24時56分発門司港行きから小倉24時30分発門司港行きに26分繰り上がった。これは博多23時26分発普通門司港行き最終を普通折尾行きに短縮し、2本前の博多22時54分発普通折尾行きを普通門司港行きに延長したためである。これにより博多から小倉への最終が32分繰り上がることとなった。なお終前の博多23時47分発普通福間行きを廃止している。

また鹿児島本線では小倉から博多への終電を繰り上げることとなった。これまで小倉から博多への最終は小倉23時18分発普通博多行きで博多には24時51分に到着していたが、今回のダイヤ改正でこの終電と1本前の普通南福岡行きがともに福間行きに短縮し、博多まで行けなくなった。これにより小倉から博多への最終は小倉22時35分発快速博多行き(赤間で普通南福岡行き最終に連絡)に43分繰り上がることとなった。これを見る限り小倉~博多間で普通列車の終電を繰り上げることでより遅くに走っている特急「ソニック」や「きらめき」に誘導して特急料金を増収しようとしているようだ。

このほか福岡県内の山陽本線や日豊本線では終電を繰り上げていない。


7. 結び

今回の2021年3月13日JR九州ダイヤ改正では、鹿児島本線特急「有明」を廃止したほか、終電繰り上げも行うこととなった。

2022年4月には在来線特急料金を値上げする中、JR九州でどのようなダイヤ改正を実施するのか、見守ってゆきたい。

コメント

コメントを投稿される方はこちらの注意事項をお読みください。コメント投稿時点でこの注意事項に同意したものとみなします。

タイトルとURLをコピーしました