車両増備による運用増加で終日に渡り増発へ!重慶軌道交通5号線・10号線ダイヤ改正(2019年2月25日)  重庆地铁调图

重慶軌道交通は2019年2月21日、プレスリリースにて2月25日に地下鉄5号線と地下鉄10号線でダイヤ改正を行うと公表した( 5号线、10号线增车啦! )。今回はこれについて見ていく。


1. 運用増加でラッシュ時増発と昼間に復便へ

今回の2019年2月25日重慶軌道交通ダイヤ改正では、2018年12月24日ダイヤ改正以来約3か月半ぶりに地下鉄5号線でダイヤ改正を実施した。

平日朝夕ラッシュ時は全線で1運用増加し、8分台間隔から7分台間隔に短縮した。

また平日・土休日の昼間とも全線で1運用増加し11分台から9分台に短縮した。

今回のダイヤ改正では、2018年6月11日ダイヤ改正で実施された昼間の減量ダイヤが見直され、一部で復便したようだ。ただ2018年6月10日までは昼間は8分台間隔であったため、完全に復便したというわけではなさそうだ。

2. こちらも運用増加でラッシュ時増発と昼間に復便へ

今回の2019年2月25日重慶軌道交通ダイヤ改正では、2018年12月28日ダイヤ改正以来約3か月半ぶりに地下鉄10号線でダイヤ改正を実施した。

平日朝夕ラッシュ時は2運用増加し、8分台間隔から7分20秒間隔に短縮した。

また平日昼間及び土休日昼間も増発し、10分台間隔から9分台間隔に短縮した。

地下鉄10号線も今回のダイヤ改正で2018年6月11日ダイヤ改正で実施された昼間の減量ダイヤが見直され、一部で復便したようだ。ただ2018年6月10日までは昼間は8分台間隔であったため、完全に復便したというわけではなさそうだ。

3. 結び

今回の2019年2月25日重慶軌道交通ダイヤ改正では、車両増備に伴う運用増加に伴い終日に渡り増発を実施した。

一方で、かつての減量ダイヤ改正ほどを上回る復便までは実施されなかった。

今後重慶軌道交通でどのようなダイヤ改正を実施するのか、見守ってゆきたい。


TOP