恐れていた!広島電鉄の急行運転復活宣言! 広島電鉄臨時列車運転(2024年7月27日)

 1064回閲覧

恐れていた!広島電鉄の急行運転復活宣言! 広島電鉄臨時列車運転(2024年7月27日)

広島電鉄は2024年7月8日、プレスリリースにて7月27日の広島みなと夢花火大会に合わせ臨時列車を運転すると公表した。今回はこれについて見ていく。

1. 花火大会に伴い0号線運転へ!

今回の2024年7月27日広島電鉄臨時列車運転では、広島みなと夢花火大会に合わせ臨時列車を増発することとなった。

花火大会が行われる海岸通電停へのアクセスのため、広島港方面へ向かう1号線・5号線・7号線で増発、このほか紙屋町西発海岸通行きの0号線を設定することで運行系統のない区間でも列車増発を図ることとした。

時間帯により電停位置が臨時変更しており、海岸通にいたっては行先によって電停が別になっているため、乗降時にはのりば場所を確認する必要がある。




2. 花火大会に伴い1号線で急行運転実施へ!

今回の2024年7月27日広島電鉄臨時列車運転では、1号線で急行運転を実施する。

1号線は広島港から広島市中心部である紙屋町を通り広島駅まで至る路面電車である。このため花火大会帰りの利用者数が集中してしまっていた。

一方紙屋町へは7号線が、広島駅へは5号線と臨時バスが行くため1号線にこだわる必要はない。いやむしろ広島駅へは臨時バスの方が本数が多いし速い。

そこで今回の2024年7月27日臨時列車運転では1号線のうち20時28分以降に広島港を発車するすべての広島駅行き1号線を、広島港を出ると海岸通と皆実町六丁目から先の各駅に停車することとした。先述したように通過電停から紙屋町方面は7号線で、広島駅方面は5号線で救済できる。

これにより広島電鉄で通過運転が復活することとなった

なお途中待避線はないため通過運転を行う広島港から皆実町六丁目間で走順変更は行わない。


3. 結び

今回の2024年7月27日広島電鉄臨時列車運転では、広島みなと夢花火大会に合わせ臨時列車を増発し、0号線を設定したほか1号線で通過運転を行い混雑を分散することとした。

今後広島駅前大橋線が開通する中、広島電鉄でどのようなダイヤ改正を行いどのような臨時列車を運転するのか、楽しみにしたい。

2024年3月鉄道ダイヤ改正まとめはこちら!

関連情報:「広島みなと夢花火大会」開催に伴う特別運行について – 広島電鉄

コメント

コメントを投稿される方はこちらの注意事項をお読みください。コメント投稿時点でこの注意事項に同意したものとみなします。

トップページに戻る

タイトルとURLをコピーしました