京王ライナー大増発で多摩センター橋本行き毎時2本へ! 京王電鉄ダイヤ改正(2023年3月18日)

 14952回閲覧

京王ライナー大増発! 京王電鉄ダイヤ改正(2023年3月18日)

京王電鉄は2022年12月16日、プレスリリースにて2023年3月18日にダイヤ改正を行うと公表した( 2023年3月18日(土)始発から京王線・井の頭線でダイヤ改正を実施します )。今回はこれについて見ていく。

2023年3月ダイヤ改正まとめはこちら!

1. 京王ライナー増発へ!

今回の2023年3月18日京王電鉄ダイヤ改正では、座席指定制列車「京王ライナー」を大増発する。

まずは平日朝。京王八王子7時48分発「京王ライナー8号」新宿行きを増発するほか、京王八王子8時56分発「京王ライナー10号」新宿行きを京王八王子9時07分発「京王ライナー12号」新宿行きに11分繰り下げる。

また相模原線橋本7時10分発「京王ライナー36号」新宿行きを増発する。これにより平日朝の座席指定制列車「京王ライナー」は京王八王子始発が6本、橋本始発が5本となる。

次に平日夕方。新宿発京王八王子行き「京王ライナー」は17時00分~23時00分に7本運転しており、今回のダイヤ改正後も維持する。

一方で橋本行き「京王ライナー」は新宿18時40分発、19時40分発、20時40分発の3本を増発し、平日夕方は11本の運転とする。これにより橋本行き「京王ライナー」が毎時2本運転するようになる

そもそも「京王ライナー」は当時のJR中央線「中央ライナー」(現在の特急「はちおうじ」)などの競合目的で作られた列車で、相模原線直通橋本行きは過去に小田急ロマンスカー多摩線唐木田行きが廃止になっていたこともあり消極的だった。

ただ、いざ走らせてみると競合する座席指定制列車がないこと、相模原線直通の準特急・特急が20分に1本程度しかないことから京王八王子行き以上に需要が伸びたことによる。

このほか土休日には新宿16時00分発「京王ライナー1号」京王八王子行き、新宿15時20分発「京王ライナー3号」橋本行き、高尾山口14時15分発「Mt.TAKAO2号」新宿行きを設定する。




2. 京王線で夜間に減便へ

今回の2023年3月18日京王電鉄ダイヤ改正では、夜間に減便を図る。

先述した相模原線橋本行き「京王ライナー」毎時2本化の影響で、平日夜間の都営新宿線・新線新宿からの区間急行橋本行きは京王多摩センター域に、救済として急行橋本行きは京王多摩センターから先各駅停車に変更する。

また特急橋本行き毎時3本のうち橋本行き「京王ライナー」の1本前の特急橋本行きは京王多摩センターから各駅に停車するが、今回のダイヤ改正で橋本行き「京王ライナー」が毎時2本に増えるため平日夜間の京王多摩センターから先各駅に停車する特急橋本行きも毎時3本中毎時2本に増える。

このほか調布始発の各駅停車橋本行きの一部が京王多摩センター行きに短縮するため、平日夜間は京王多摩センター~橋本間で減便することとなった

また京王線新宿22時16分発特急高尾山口行き、京王線新宿22時21分発各駅停車高尾山口行きの2本のほか、京王新線で新線新宿~笹塚間の1往復を減便する。

一方で平日朝は座席指定制列車「京王ライナー」が増発したものの、料金不要列車の本数は据え置いている。




3. 井の頭線で減便へ

今回の2023年3月18日京王電鉄ダイヤ改正では、井の頭線で朝夕に減便を図る。

平日朝は5時台に1往復、8時台に2往復の各駅停車を減便する。これにより平日朝は最大毎時28本から26本に減便し、輸送力が7.1%減少する。

なお減便のあおりで平日朝の渋谷からの急行運転復活時刻が渋谷9時03分発から9時19分発に16分繰り下がることになった。

また平日夕方は渋谷発18時00分~20時00分発まで急行と各駅停車をそれぞれ6分間隔で運転していたが、今回のダイヤ改正より18時00分~19時30分までに30分短縮し19時代後半で運転間隔を7分~8分間隔に伸ばす。

また渋谷発20時台~22時台は急行と各駅停車がそれぞれ7分30秒間隔から8分間隔に伸ばし、輸送力を6.2%減少する。これにより平日夕方~夜間に8往復を減便する。

このほか土休日も朝5時台と23時台、24時台にそれぞれ1往復ずつ、計3往復を減便する。


4. 結び

今回の2023年3月18日京王電鉄ダイヤ改正では、座席指定制列車「京王ライナー」の増発を図る一方で、料金不要列車を減便することとなった。

今後京王電鉄でどのようなダイヤ改正を実施するのか、見守ってゆきたい。

2023年10月1日京王電鉄運賃改定はこちら!

2023年3月ダイヤ改正まとめはこちら!

コメント

コメントを投稿される方はこちらの注意事項をお読みください。コメント投稿時点でこの注意事項に同意したものとみなします。

トップページに戻る

タイトルとURLをコピーしました