連続立体交差化と駅移設に向け調整へ! 名鉄三河線ダイヤ改正および名古屋鉄道運用変更(2023年9月2日)

 1617回閲覧

連続立体交差化と駅移設に向け調整へ! 名鉄三河線ダイヤ改正および名古屋鉄道運用変更(2023年9月2日)

名古屋鉄道は2023年7月28日、プレスリリースにて9月2日にダイヤ改正を行うと公表した( 9月2日(土)より一部のダイヤを変更します )。今回はこれについて見ていく。

1. 新型車両投入で運用変更へ!

今回の2023年9月2日名古屋鉄道ダイヤ改正では、三河線知立~平戸橋駅間にて1分程度の時刻変更を行う。

このほか2023年に入ってから4両編成の9500系を3本、2両編成の9100系を2本投入したことから、運用変更を行う。ただし時刻変更は行わない。


2. 結び

今回の2023年9月2日名古屋鉄道ダイヤ改正では、三河線で時刻変更を行うこととなった。

2024年3月16日に三河知立駅が移設する名古屋鉄道でどのようなダイヤ改正を実施するのか、楽しみにしたい。

コメント

コメントを投稿される方はこちらの注意事項をお読みください。コメント投稿時点でこの注意事項に同意したものとみなします。

トップページに戻る

タイトルとURLをコピーしました