六町対策で八潮に快速増停車と各駅停車接続へ! つくばエクスプレスダイヤ改正(2024年3月16日)

 945回閲覧

六町対策で八潮に快速増停車と各駅停車接続へ! つくばエクスプレスダイヤ改正(2024年3月16日)

つくばエクスプレスは2024年1月25日、プレスリリースにて3月16日にダイヤ改正を行うと公表した。今回はこれについて見ていく。

1. 快速が八潮に増停車へ!

今回の2024年3月16日つくばエクスプレスダイヤ改正では、快速が八潮に増停車する。

これにより各駅停車は八潮で快速の通過待ちをしていたが、今回のダイヤ改正より快速と各駅停車が八潮で連絡するようになった。

これにより秋葉原・北千住から八潮のみならず八潮乗り換え三郷中央へも快速を使えるようになった。

この快速の八潮増停車により埼玉県内に快速が停車するようになり、つくばエクスプレスの通る1都3県すべてに快速が停車するようになった。

なお秋葉原~つくば間の快速の所要時間は45分のまま変わらない。

なぜ快速が八潮に増停車するようになったかというと、八潮駅自体の利用者数が増えたのもそうだが、それ以上に快速は比較的空いているにもかかわらず東京に近いところから沿線人口が増え各駅停車が混雑しやすくなったために混雑している各駅停車から空いている快速に混雑を分散させるためのものである。

特に著しく増えているのは六町駅で、昼間は各駅停車しか停車しないため非常に混みやすい。いや混みすぎて平日朝は区間快速・通勤快速含め全停車するほどである。

このため六町・八潮利用者の各駅停車利用を減らすために八潮に快速を停車させることで、昼間や平日夕ラッシュ時に増発をすることなく混雑分散を図ろうとしているのだろう。




2.平日朝に各駅停車増発へ!

今回の2024年3月16日つくばエクスプレスダイヤ改正では、平日朝に増発を図る。

今回増発するのは平日朝の秋葉原~八潮間の各駅停車2往復となっている。六町・八潮対策の列車だろう。

2.平日夕方に増発へ!

今回の2024年3月16日つくばエクスプレスダイヤ改正では、平日夕ラッシュ時に増発を図る。

今回のダイヤ改正で平日につくば17時19分発快速秋葉原行きを増発する。

一方でつくば19時43分発快速秋葉原行きを区間快速に格下げる。

これにより平日夕方につくば→秋葉原間で1本増発することとなった。


4. 結び

今回の2024年3月16日つくばエクスプレスダイヤ改正では、快速がが八潮に増停車することになったほか、平日朝夕に増発することとなった。

今後土浦延伸計画もあるつくばエクスプレスでどのようなダイヤ改正を実施するのか、楽しみにしたい。

2024年3月鉄道ダイヤ改正まとめはこちら!

関連情報:2024年3月16日(土)ダイヤ改正を実施します – つくばエクスプレス

コメント

コメントを投稿される方はこちらの注意事項をお読みください。コメント投稿時点でこの注意事項に同意したものとみなします。

トップページに戻る

タイトルとURLをコピーしました