路線二分へ JR北海道根室本線富良野~新得間廃止に伴うダイヤ改正予測(2024年3月予定)

 11510回閲覧

路線二分へ JR北海道根室本線富良野~新得間廃止に伴うダイヤ改正予測(2024年3月予定)

JR北海道は2023年3月31日、プレスリリースにて2024年3月末で根室本線富良野~新得間を廃止すると公表した( 根室線(富良野・新得間)の鉄道事業廃止届の提出について )。今回はこれについてみていく。

2023年3月ダイヤ改正まとめはこちら!

1. 根室本線部分廃止へ!

JR北海道では2024年3月31日の最終運行をもって根室本線富良野~新得間の81.7kmを廃止する。

このうち上落合信号場~新得間の24.1kmは石勝線と設備を共有しているため実際に廃止になるのは57.6kmとなる。

根室本線東鹿越~落合~上落合信号場間はすでに列車の運転を2016年より取りやめており、東鹿越~新得間で代行バス輸送を行っている。このJR北海道によるバス代行輸送も終了する。

これにより滝川発釧路行きの日本一の最長所要時間列車が復活することなく路線廃止を迎えることとなった。

この廃止によりJR北海道では2019年3月末の石勝線夕張支線廃止以来の幹線廃止となるほか、幹線本線の廃止としてはJR北海道発足後初となる(まあ根室本線の富良野・滝川方面が石勝線の支線と言われたらそれまでなのだが)。

この路線廃止で富良野から東鹿越間では列車の運行がなくなることからキハ40系運用が1両浮く見込みだ。経年からして廃車で、将来的な車両置き換え抑制を図る目的だろう。

なお根室本線はすでに滝川~東鹿越間での列車運行に重きを置いていることから、おそらく滝川~富良野間のみとなってもほとんど時刻変更がない。つまり2023年4月1日JR北海道留萌本線ダイヤ改正のような廃止時の存足区間の時刻変更はあまり見込めない。




今回の廃止で根室本線は区間が二分されることになるため、JTB時刻表やJR時刻表でも時刻表の台割(つまりページ構成)変更を行う見込みだ。JTB時刻表では石勝線と根室本線滝川~釧路間を同一表にまとめ、釧路~根室間をそのページ下部に記載しているが、今回の路線廃止で分断することから、石勝線および根室本線新得~根室間を同一表とし滝川~富良野間をページ下部に移動する見込みだ。

またこの路線二分に合わせ滝川~富良野線を空知線にでも変えて南千歳~新得間の石勝線を根室本線に統合してもよいのでは。

またJR北海道では根室本線や室蘭本線を幹線としている。JR北海道では当社単独では維持することが困難な線区として廃止の赤線区、沿線自治体からの補助金拠出を前提とした黄色線区に分けているが、自治体から補助する以前に極力運賃を徴収するべきで赤線区・黄色線区に関しては運賃キロ1.1倍の地方交通線に変更すべきだろう。室蘭本線沼ノ端~岩見沢間や根室本線滝川~富良野間および釧路~根室間は幹線から地方交通線に変更してより運賃を徴収すべきだろう。

なお今のこと路根室本線滝川~富良野間は黄色線区に指定していること、臨時特急「フラノラベンダーエクスプレス」の運行もあることから当分の間は維持するようだ。




2. 代替交通はいかに

では根室本線富良野~新得間廃止に伴う代替交通はあるのだろうか。

住民説明会の資料では、富良野~新得間の速達バス、富良野~金山~幾寅~トマム間の駅周辺を経由するバスの2系統の新設を軸に動いていた。

が、ほぼ実際になるであろう最新の予定では富良野~新得間の速達バスは新設せずに既存の同ルートを走る旭川~帯広間の予約制都市間バスノースライナー3往復を流用、沿線向けに金山方面へは既存の占冠村営バス3往復のほか南富良野町営バスの新路線設置、幾寅方面へはふらのバスの新路線設置で済ます。おそらく両親路線とも1日3往復から5往復程度しか運行しないだろうし、そもそも落合に行くには都市間バスノースライナーを予約する必要まで生じる。

まあそれだけ少なくても十分運びきれるほど沿線にはもう人が住んでいないということだろう。

かつては札幌~帯広・釧路方面を結んでいた幹線区間でも、石勝線が今ではただのローカル線。しかも石勝線が運転不能になっても道東自動車道がつながっている今は高速バスでも振り替え輸送ができる。そう考えると旧ルートとなる根室本線は必要なくなったと言われればそれまでだろう。


3. 結び

今回の2024年3月31日の根室本線富良野~新得間廃止では、部分廃止により根室本線が二分されることになったほか、バスの代替もほとんど既存路線バスでまかなうこととなった。

今後も路線再編を行うJR北海道でどのようなダイヤ改正を実施するのか、見守っていきたい。

コメント

コメントを投稿される方はこちらの注意事項をお読みください。コメント投稿時点でこの注意事項に同意したものとみなします。

トップページに戻る

タイトルとURLをコピーしました