空港駅開業で直行列車新設へ! 青島地下鉄8号線ダイヤ改正(2021年8月12日) 青岛地铁8号线调图

 246回閲覧

青島地下鉄は2021年8月12日、WEB版新聞記事にて8月12日に地下鉄8号線膠東空港駅開業に伴いでダイヤ改正を行ったと公表した( 青岛地铁8号线调图:市区最快28分钟到机场,下地铁2分钟能办值机 )。今回はこれについて見ていく。

1. 新駅開業も表定速度向上へ!

今回の2021年8月12日青島地下鉄ダイヤ改正では、膠東空港開港に伴い地下鉄8号線に膠東空港駅を途中駅として設置する。

これにより地下鉄8号線は空港連絡鉄道となる。

これにより青島北駅~膠東空港間は各駅停車でも36分で到達することとなったほか、停車駅が増えた分は余裕時分の短縮以上の短縮をしたため、全線所要時間が1分縮むこととなった。

また青島北駅~膠東空港間に直行列車を設定し、28分で運転することとなった。

ただ、運転時刻は青島北駅発膠東空港行きは青島北駅5時45分発および6時10分発、膠東空港発青島北駅行きは膠東空港22時25分発と22時45分発となっており、初電より前及び終電より後の早朝深夜の運転となっている。つまりこの直行列車はあくまで早朝深夜に途中駅の営業時間を延長しないようにに設定しているものであって、上海地下鉄2号線や10号線に虹橋国鉄駅始発の深夜便に発想が近い。そう考えると速達性はあくまで二の次のようだ。


2. 結び

今回の2021年8月12日青島地下鉄ダイヤ改正では、地下鉄8号線に途中駅として膠東空港駅を設置することに伴い、ダイヤ改正を行うこととなった。

今後路線拡大を見込む青島地下鉄でどのようなダイヤ改正を行うのか、見守ってゆきたい。

コメント

コメントを投稿される方はこちらの注意事項をお読みください。コメント投稿時点でこの注意事項に同意したものとみなします。

タイトルとURLをコピーしました