郊外新線開業でアクセス向上へ! デリー地下鉄グレーライン開業に伴うダイヤ改正(2019年10月4日)

デリー地下鉄は2019年10月4日にグレーラインを開業したと公表した。今回はこれについて見ていく。

1. 郊外新線開業へ!

今回の2019年10月4日デリー地下鉄ダイヤ改正では、グレーラインを開業した。

Dwarka – Najafgarh間の3駅間、4.295kmとなっている。Dwarkaでブルーラインと乗り換えることができるが、グレーラインは全区間地上の近郊鉄道となっている。6両編成での運転で最高速度は90km/h、全線所要時間は6分となっている。

運転間隔は平日朝夕ラッシュ時に7分30秒間隔での運転となっている。

初終電を見ていくと、初電は西行き下り(Dwarka発Najafgarh行き)がDwarka 6時30分発、東行き上り(Najafgarh発Dwarka行き)がNajafgarh 6時30分発となっている。

また終電は西行き下り(Dwarka発Najafgarh行き)がDwarka 22時30分発、東行き上り(Najafgarh発Dwarka行き)がNajafgarh 22時30分発となっている。


2. 結び

今回の2019年10月4日デリー地下鉄ダイヤ改正では、グレーラインの開業により郊外アクセスが向上した。

今後路線拡大が続くデリー地下鉄でどのようなダイヤ改正を実施するのか、見守ってゆきたい。

コメント

コメントを投稿される方はこちらの注意事項をお読みください。コメント投稿時点でこの注意事項に同意したものとみなします。

タイトルとURLをコピーしました